ボリジは、春から秋まで咲いて、青や赤紫の花を長~く楽しませてくれるハーブですが、人気のあるエディブルフラワーともいえます。
エディブルフラワー(Edibleflower)とは、食材に適した花のことで、食用として育てられている花のことです。ボリジは、ちょっときゅうりに似た香りでスーパーなどでも売っているハーブです。
ボリジは、利用方法はいろいろですが、かわいい花も葉も茎も食べられるハーブなんですよ♪
ボリジ

ボリジ

うつむいて咲く星型の花

ボリジ以外のハーブで、エディブルフラワーとして好まれているハーブというと、「ローズ」「タンポポ」「チコリ」「パイナップルセージ」「ヒソップ」「ローズマリー」などで、サラダやジャム、お菓子作りによく使われます。

ボリジの花は、お菓子づくりやワインに浮かべて。ボリジの葉や茎は、サラダにしたり炒めたり、ハーブティーにしても大丈夫ですよ。花の姿を活かして、カナッペなんかおしゃれですよね(^^)

ボリジの花のアップ

ボリジの花のアップ

ボリジの花は、咲いて時間が経つと色が変化していきます。

ボリジは、鎮痛、発汗などに効果があるとされています。

学名 Borago officinalis
英名 Borage
別名・和名 ラージ、スターフラワー、ルリヂシャ
原産地 地中海沿岸
分類 ムラサキ科ボラボ属 / 1~2年草
大きさ 50cm~1mほど
種まき・植え付け 4~5月、4~5月
開花時期 5~9月
収穫時期 5~10月
日当たり・耐寒性 日当たりを好む / 半耐寒
利用部位 花、葉
利用方法 ハーブティー、料理、クラフト、切り花、園芸
花言葉 心変わり、不幸な愛

Borage