チコリの種は、春から秋にかけてまきますが、こぼれ種でよく増えてくれます。チコリ は、日当たりが良く水はけの良い場所を好みます。
伸びた枝先に色鮮やかな花を咲かせます。

チコリ

チコリ

秋になったらチコリの根を掘り起こして、砂に埋めて加湿すると新芽を出すので、これをハーブサラダに利用します。

チコリサラダ

その葉っぱの形状はこんな形で、スーパーでも見かけます。

チコリの若葉には、苦みがありますがサラダやソテーに最適!
かわいいチコリのお花も食べられます。
ハーブ の花は、食べられるものがいろいろありますが、食用のお花(エディブルフラワー)として、チコリもお楽しみくださいね。

チコリ

学名 Cichorium Intybus
英名 chicory
別名・和名 アンディープ、スッコレイ、キクニガナ
原産地 ヨーロッパ、西アジア
分類 キク科ニガナ属 / 多年草
大きさ 50cm~1.5mほど
種まき・植え付け 9~10月
開花時期 5~6月
収穫時期 5~7月
日当たり・耐寒性 日当たりを好む / 耐寒性あり
利用部位 葉、花
利用方法 ハーブティー、料理、ヘルスケア
花言葉 節約

chicory