チャイブは、水耕栽培もできるハーブで、春から初夏に種を蒔き、株分けでも簡単に増やすことができます。用途の多いハーブですから場所があれば増えても大丈夫♪
ネギの仲間ですが、ネギ臭さが弱いので、キッチンハーブとしては、サラダ、ハーブバター、スープの風味添えなど、とても便利に使うことができるハーブなのです。

チャイブ

チャイブの花

6月~月頃に、細い葉の間からつぼみの茎が伸びて、桃色の小さなねぎぼうずのような花が咲きます。葉は、料理に、花はドライフラワーなどに利用できます。

チャイブの葉
チャイブの葉

チャイブの花
チャイブのドライフラワー

チャイブビネガー
チャイブビネガー

【チャイブビネガーの作り方】
簡単に作れるきれいなピンク色のチャイブビネガーを作ってみましょう!
1)保存するガラス容器を用意し、きれいに洗い水気は拭き取っておく
2)チャイブの花と葉は、漬け込む酢かワインビネガーで洗っておく
3)花はそのまま、葉は小さくカットしておく(ガラス容器に入るくらいの量を用意する)
4)チャイブをガラス容器に入れ、酢かワインビネガーを注ぎ密閉し、冷暗所で1週間ほど保存、熟成させる(チャイブが全て浸っている状態で、時々ガラス容器を揺するなどしておく)
※日が経つと綺麗だったピンク色が変色してしまします。フレッシュなうちにどうぞ♪

学名 Allium schoenoprasum
英名 chive
別名・和名 シブレット、エゾネギ
原産地 北半球の温帯~寒帯の分布
分類 ユリ科ネギ属 / 多年草
大きさ 15cm~30mほど
種まき・植え付け 4~5月、10~11月
開花時期 4~5月
収穫時期 3~12月
日当たり・耐寒性 半日陰で大丈夫 / 耐寒性あり
利用部位 葉、花
利用方法 料理、ドライフラワー、園芸
花言葉 忠実、素直

chive