センテッドゼラニウムというハーブは、園芸品種のゼラニウムにはほとんどないローズ系、フルーツ系、ミント系などのさまざまな香りがあります。
中でも、ローズゼラニウムはバラと同様の香り成分を含み、葉に軽く触れるだけでバラの香りが漂います。香りは花よりも葉や茎にあるようで、香水、石けん、化粧品などの香料として使われています。

センテッドゼラニウム ハーブ

センテッドゼラニウム

センテッドゼラニウムの姿や花、葉の形はバラエティーにとんでいますが、全体に優しい香りでポプリやサシェなどに利用すると芳香漂うステキなものができるでしょう。

センテッドゼラニウム

ローズゼラニウム

学名 Pelargonium Spp.
英名 Scented geraniums
別名・和名 ニオイゼラニウム、ニオイテンジクアオイ
原産地 南アフリカ
分類 フウロソウ科 / 木本
大きさ 品種によりかなり違う
種まき・植え付け 3~6月、9~10月
開花時期 3~7月
収穫時期 4~11月
日当たり・耐寒性 日当たりを好む / 耐寒性なし
利用部位 花、葉、茎
利用方法 料理、クラフト、
花言葉 思いがけない出会い

Scented geraniums