ラムズイヤーは、おもに観賞用として栽培されているハーブです。
最近人気のプリザーブドフラワーやドライフラワーとしてクラフト類に光沢のある銀色の葉は、とても人気があります。

ラムズイヤー

ラムズイヤー

ラムズイヤーは、プリザーブドフラワーとしてこんな感じで販売されています。↓

ラムズイヤーは、名前の通り「子羊の耳」を思わせる肉厚の葉で、産毛に覆われています。

Lamb's ears
Lamb’s ears / Stacys byzantina / 綿草石蚕(ワタチョロギ) / TANAKA Juuyoh (田中十洋)

学名 Stachys byzantina
英名 Lamb’s ears(「子羊の耳」という意味)
別名・和名 スタキス 、ワタチョロギ
原産地 西アジア(コーカサス~イラン)
分類 シソ科イヌゴマ属 / 多年草
大きさ 20cm~80cm
種まき・植え付け 4~5月、9月
開花時期 6~9月
収穫時期 6~9月
日当たり・耐寒性 日当たりを好む / 耐寒性あり
利用部位 葉、花
利用方法 園芸、クラフト
花言葉 あなたに従う、ぽっちゃりした人

Lamb’s ears