ローズマリーは、冬でも緑の葉を茂らせていることから、クリスマスリースなどに利用されることの多いハーブですが、ほとんど一年中花を咲かせているとても丈夫なハーブです。

ローズマリーは、料理以外にもいろいろなことに使えますし、とても育てやすいハーブなのでぜひ育ててみましょう!

ローズマリー

ローズマリー

【ローズマリーの育て方】

ローズマリーの種は、春から秋にまきますが、挿し木や株分けの方が早く育ちます。

日当たりを好み、乾燥気味に水はけの良い環境で育てます。(半耐寒性)

キッチンハーブとして、チャイブタイムバジルオレガノミントなどとの寄せ植えも素敵です。

ローズマリーは、脳細胞を活性化する働きもあるそうですよ♪

学名 Rosmarinus officinalis
英名 rosemary
別名・和名 マンネンロウ
原産地 地中海沿岸
分類 シソ科 / 木本
大きさ 50m~1.5m
種まき・植え付け 4~5月、9~10月
開花時期 9~7月
収穫時期 周年
日当たり・耐寒性 日当たりを好む / 半耐寒
利用部位 葉、枝、花
利用方法 ハーブティー、料理、ヘルスケア、クラフト、園芸
花言葉 おもいで、かわらぬ愛

rosemary