「ハーブティー」タグの記事一覧(2 / 3ページ)

チコリ 料理

チコリ (キクニガナ)
チコリ ハーブ

チコリはキッチンハーブとしての用途が広く、若芽の結球や花、葉はサラダに、蕾はピクルスに、間引いた株は炒め物として、また、根は細かく切って乾燥させ「チコリコーヒー」にすることができます。綺麗な薄紫の花は、観賞用ハーブとしても人気があります。

ラベンダー の 育て方

ラベンダー (コモンラベンダー)
ラベンダー

ラベンダーの育て方で、一番気を付けなければいけないことといえば、水はけでしょうか? ラベンダーを種から育てる時は、春から秋に種をまきますが、発芽には結構時間がかかります。2週間から数か月の間に次々と芽を出しますが、この時期だけは水を切らさないように管理しなければなりません。

レモンバーム の 使い方 (2)

レモンバーム (メリッセ、セイヨウヤマハッカ)
レモンバームアップ

レモンバームは、和名で「コウスイハッカ」と呼ばれ、レモンの香りがするハーブです♪ ヨーロッパでは昔からレモンバームは、「不老長寿」や「頭脳の働きを助ける」ハーブとして知られていますが、レモン香は「レモンバービーナ」より優しいリラックスできる香りです。

ローズマリー ティー の 作り方

Herbal tea ハーブティー ローズマリー (マンネンロウ)
ローズマリーティー

ローズマリーティーは、ローズマリーの香りがスパイシーな森の香りがするので、ちょっと個性豊かなくせのある味のハーブティーになります。 ローズマリーティーには、乾燥させた葉を使うより、フレッシュな生葉を利用した方が、香りはソフトなので飲みやすいと思います♪

カモミール ティー の 作り方

Herbal tea ハーブティー カモミール (カモマイル、カミツレ)

ハーブティーの中でもカモミールティーは、そのリラックス効果から、夕食後あるいは就寝前にいただくのがお勧めです♪ カモミールティーには、疲れがとれ、気持ちが落ち着き、体が温まるという効果がありますが、それがかえって仕事中にはリラックスしすぎて集中力に欠けるとなったら大変です。

ページの先頭へ