「栽培」タグの記事一覧

ハーブの使い方

ハーブのハンギングバスケット

ハーブとは、実は私たちの身近にあり、暮らしに役立つ植物(主に香りがある)の総称のことですので、以外かもしれませんが誰もが毎日のように目にしたり、口にしたり、香りをかいだり・・・と、ハーブと触れ合ったりしているものなのです・・・

キッチンハーブ栽培

ハーブと観葉植物

ハーブを植えたポットをキッチンへ続く窓辺やベランダに飾って、目でハーブを楽しんだ後は、お茶やお料理に使うだけのハーブを摘んでは、どびっきりフレッシュなハーブでアクセント! キッチンで育てると身近にハーブを感じて・・・きっ・・・

アーティチョーク 栽培

アーティチョーク (チョウゼンアザミ)
アーティチョーク

アーティチョークは、毎年花を咲かせる多年草です。一年を通して日当たりの良い場所で栽培するようにしましょう。また、アーティチョークは栽培しやすいハーブで、水はけが良ければ特に土を選ぶこともなく、元気に育ちますが、移植を嫌うので大型の草花に成長することをよく考えて植える場所を選びましょう。1mくらいの株間は必要でしょう。

オレガノ ハーブ

オレガノ (ハナハッカ)
オレガノ

オレガノとは、別名ワイルドマジョラム、ワイルドオレガノといい、その名の通り野性味のある丈夫なハーブです。 生葉でも使用できますが、乾燥させると香りがよくなり、トマトやオリーブオイル、バジルなどと相性がよく、魚料理にも肉料理にもスパイとして利用されます。ただし、加熱することで香りが飛ぶので仕上げに加えるのがコツです。

オリーブの木 栽培

オリーブ
オリーブの木

オリーブの木の栽培の歴史は古く、紀元前3世紀には始まっていたと言われています。 ノアの方舟で、水がひいたことを知らせにきたハトがくわえていたのが、「平和の象徴」オリーブです。

クレソン 栽培

クレソン (オランダガラシ)
クレソン

クレソンの栽培のポイントとしては、クレソンは水辺を好み、暑さには弱いということを知っておくことです。 クレソンの野生のものは水辺に群生していますが、水やりをまめにして土を常に湿らせておくことが出来れば、畑でもクレソンの栽培はできます。

ページの先頭へ